当事務所は長浜駅から10分ほどのところにあります。

4日ころから、長浜市内も大雨が続いています。

 

大雨が続くと、心配なことが、・・。

当事務所のすぐ前には、雨水を排出する土管が埋設されていますが、その土管の口径が小さく、今回のように大雨が続いたり、一時にゲリラ豪雨のような降水量があると、この土管では排出しきれず、道路にあふれ出てきます。

過去にも、二度三度と雨水があふれ、玄関先にまで迫ってくる始末で、・・。

 

 

当事務所は、前面道路に面しています。

事務所の中には、依頼者や被後見人等の大事な書類を預かっています。

それが、被害を受けないとも限らず、このようなときは常にヒヤヒヤものです。

市からは万一のために土嚢を数袋借りており、この土嚢で周辺を防備していますが、それにも限度があり、土嚢を越えてくることもあります。

連日、夜中に起き出し、豪雨の中何事もないかと見回っていますが・・・・。

 

 

で、そのたびに

市の道路河川課には、直接に、または自治会を通して苦情を申し立て、現場を確認させてはいますが・・・

行政は、なかなか腰が重いようで、伸ばし伸ばしになって、後回しになって・・

・・また今回の大雨です。

 

次の台風も発生しているようで、心配事が尽きません。

 

 

早く手当てを講じてくれることを願うばかりです。

現場確認のジェスチャーはもういいから!!