滋賀県長浜駅近くにある司法書士塚田事務所は長刀組の山組になります。

塚田事務所の南側すぐに長刀組の山蔵があるのです。

 

長刀組は他の山組と違い特殊な位置づけであるため、曳山祭りには毎年参加するのですね。

ですから、司法書士塚田事務所は毎年4月15日前後は少々バタバタとざわついております(笑)

 

そして本日、4月15日は長刀組の太刀渡りが行われたのですが、あいにくの雨です・・・。

 

今日は、夜が明ける前から男性女性問わず町内総出で太刀渡りの準備をします。

もちろん書士ともども私も太刀渡りの役者の方々の着付けを町内の皆さまとともに頑張りました。

 

なかなか着付けを覚えるのも大変で、去年覚えたのに今年はもう忘れてる・・・。

だって一年に一度ですから。

 

曳山祭りが近づく頃、去年の記憶を呼び起こし・・・

「ちょっと一回練習させて」

と家で練習。

細かい所までしっかり確認しておかないと当日困りますからね。

 

 

さて、

本日朝の着付けをしている時間帯は、夜から降り続いていた雨もあがり一安心だったのですが、

残念なことに明るくなる頃からポツリポツリと雨が落ちてきました。

 

着付けが終わったたくさんの役者さん達の迫力のある壮観な太刀渡り姿が、

あいにくの雨で魅力が半減。残念です・・・。

是非たくさんの方にこの姿を見ていただきたかったのですがしょうがないですね。

 

もちろん書士自身も羽織はかま姿で参加です。

「寒いかなー」

と心配しながら、朝8時30分に長浜八幡宮に向けて太刀渡りが雨の中無事出発していきました。

 

書士は、今晩も「戻り山」のため御旅所に向かいます。

夜には雨が上がりますように・・・。