9月13日に保佐開始の審判が確定し、財産の引継ぎ(通帳等の預かり)を終えました。

これからが大変で、各金融機関への保佐届出や市町村の保険課、年金事務所への送付先変更手続きを順次行っていかなくてはなりません。

これが、時間を取られ、挙句に慣れない担当者に合ってしまうと一日仕事になってしまいます。

また、この後には、家庭裁判所への就任報告、リーガルサポートへの就任報告が待っています。

でも、被保佐人の大事な財産を管理することが責務ですから、注意深く・慎重に遂行していきます。